東京23FC 地域貢献活動
東京23FCは、地域に愛されるクラブとなるために、江戸川区を中心とするホームタウンの人々と心を通わせるためのさまざまな活動を行っております。
Jリーグ規約第21条にもある、「地域社会と一体となったクラブづくり」を実践するために、地域のお祭りやイベントへの積極的な参加や、地元での清掃活動などを通じて、地域の住民の方々や地元企業、団体の皆様と交流を図っています。
また、青少年育成活動にも力を入れており、地域の子どもたちにスポーツを楽しむことを通して、健康な身体や創造性の豊かな心の育成を目指します。
様々な活動を通じて、地域の方々や地元の企業・団体の皆様との接点を増やし、豊かで活気ある社会創りに貢献して参ります。

東京23FCの4つの地域貢献活動

江戸川区に笑顔を

子どもたちに夢を

若い力とともに

地域に根差して

【江戸川区に笑顔を】

東京23FCは、水とみどりにあふれ、生きる喜びを実感できる都市「江戸川区」を本拠地として活動させて頂いています。
ホームスタジアム『江戸川区陸上競技場』で開催されるホームゲームでは、江戸川区の名産品を使ったお店や地元の名店などが出店する『TOKYO23江戸横丁』や江戸川区商店街連合会様や江戸川区浴場組合様のご協力を頂き様々なイベントを行い、地域の情報を積極的に発信しています。“えどがわ”の皆さまと思いをひとつにして、地域に密着した活動を行い、魅力あふれる街づくりを進めていきます。

江戸川区スポーツチャレンジデーへの参加

江戸川区スポーツチャレンジデーとは、日常的なスポーツの習慣化に向けたきっかけづくりやスポーツによる住民の健康づくり、地域の活性化などを目的とした住民総参加型スポーツイベントです。これにあわせて、江戸川区スポーツ振興課様のご協力を頂き、江戸川区陸上競技場でイベントを開催致しました。

ホームタウン協議会準備委員会

本拠地である江戸川区の企業や行政、団体や地域の方々、有識者様にお集まりいただき、今後の東京23FCについてアイディアを頂き、意見交換などを年に4回実施しています。

江戸川区陸上競技場でのホームゲーム

江戸川区陸上競技場で年間4試合のホームゲームを開催させて頂いております。
年に1回の江戸川区民デーでは、江戸川区在住・在勤・在学の皆様を無料招待し、江戸川区の皆様に美味しいグルメや様々なイベント、熱い試合を楽しんで頂いています。

ホーム江戸陸告知活動

江戸川区内の店舗や企業、行政施設等にご協力頂き、ポスターを掲載させて頂いております。
また、西葛西駅前や葛西駅前にてホームゲーム告知活動として地元でクラブのPR活動をさせて頂いております。

【子どもたちに夢を】

東京23FCは、サッカーをはじめとする様々なスポーツの振興や普及活動を通して子どもたちが夢をもてるような社会の実現を目指しています。

東京23FCキッズスクール

未就学児から小学生向けのサッカースクール、ゴールキーパースクール、チアダンススクールを江戸川区内で展開しています。

東京23笑顔お届け隊

東京23FC選手会が主体となり、『東京23FC笑顔お届け隊』として、地域の小学校や幼稚園、保育園、クラブチームでサッカークリニックやスポーツクリニック、講義を開催しています。

私たちの学校・クラブにも来てほしい! こんなこともやってほしい! お話だけでも聞きたい!

と思った方…
ぜひお問い合わせフォームよりご相談ください。

23キッズフェスタ

江戸川区陸上競技場で年間4試合行われるホームゲーム時にピッチ内で未就学児から小学5年生を対象に、東京23FC選手によるキッズサッカースクール「23キッズフェスタ」を開催しています。

GKクリニック

江戸川区サッカー連盟様にご協力頂き、年間4試合江戸川区陸上競技場で行うホームゲームの前に東京23FCゴールキーパーコーチが小中学生を対象に、ゴールキーパーの専門的な技術を教えます。

江戸川区立図書館イベントへの参加

江戸川区内の区立図書館にて開催されるイベントにゲストとして参加し、子どもたちや保護者の方々と交流を図っています。

TOKYO23チャレンジカップ

江戸川区サッカー連盟様が主催する新春親善少年サッカー大会に協賛し、TOKYO23チャレンジカップとして、江戸川区の少年サッカーの競技力向上に寄与します。

江戸川区サッカー連盟

【若い力とともに】

東京23FCはこれからの社会を担う若い力とともにクラブ運営や活動しています。

23カレッジカラープロジェクト(産学連携)

23カレッジカラープロジェクトは、
エネルギー溢れる学生の皆様と協力して、ファン・サポーターの皆様に新たな東京23FCの魅力を発信するとともに、
学生の皆様にとって普段学ぶ事の出来ない様々な「経験」を積み重ね、
今後の学生生活や就職活動、そして社会人への第一歩として、活かしてもらうことを目的としております。
『カレッジ』という言葉には『大学』という意味だけでなく『勇気・度胸』といった意味も持たせており、
若さ溢れる学生の皆様と熱い勇気と度胸をもって、ともに東京23FCをより魅力的なクラブに進化させて参ります。

2018シーズンは東京スポーツ・レクリエーション専門学校学生とともに、
ホームゲームに向けての企画立案から実際の運営までを行いました。
また、東京メディカル・スポーツ専門学校学生はトレーナーの現場実習としてトップチームやセカンドチームの活動に参加しています。

<産学連携実績>
中央大学
帝京平成大学
東京スポーツ・レクリエーション専門学校
東京メディカル・スポーツ専門学校
他(大学生、専門学生など)

【地域に根差して】

東京23FCは地域の皆さまとの交流の場として、江戸川区をはじめとする東京23区各地域で開催されるお祭りやイベントに参加しています。
また、環境への取り組みとして、毎月23日地元の駅や商店街などで清掃活動を行うといった取り組みも展開しています。
地域の皆様や地元の企業、団体様と東京23FCの接点を増やし、社会の課題や問題を、スポーツのチカラで少しでも改善できるように取り組んで参ります。

江戸川区のお祭りやイベントへの参加

東京23FCでは、江戸川区内で開催される地域のお祭りやイベントに積極的に参加し、ブースの出店や告知活動などをおこない、地域の方々との交流を図り、にぎわいのあるまちづくりに貢献していきます。

23クリーンプロジェクト

東京23FCでは、環境への取り組みとして、毎月23日に地元の駅周辺や活動拠点にて、
選手・スタッフ・サポーター・キッズスクール生など、クラブが一体となり日頃の感謝を込め清掃活動を実施しています。

浅草サンバカーニバル

「浅草サンバカーニバル」は、昭和 56 年の初開催以来、毎年約 50 万人もの観覧客で賑わう東京の一大イベントです。この一大イベントに東京23FCの選手・スタッフ・サポーター・チアダンススクール生など総勢150名でクラブPR告知も兼ねて、毎年、浅草サンバカーニバルのオープ二ングパレードに参加しております。

スポンサードマッチ

東京23FCは、地元企業様の社会貢献活動や、CSR活動をサポートしています。ホームゲームではスポンサー企業様のプロモーション活動や地域の皆さまの交流を図っています。

東京23FCの4つの地域貢献活動

江戸川区に笑顔を

子どもたちに夢を

若い力とともに

地域に根差して